ITエンジニアの将来性は?

将来性バツグンのLinuxエンジニアはIT業界を目指すならイチオシ!

side

categoryID

Linuxとは、どんなOSか

Linuxとは、どんなOSか

Linuxとはリーナス・トーバルズ氏が開発したOSです。現在、無償で公開されているLinuxのカーネルを元にした多くのLinuxディストリビューションが配布、あるいは販売されています。その人気の秘密はオープンソースであることです。重要な情報を扱うコンピュータのOSがブラックボックスでは不安ですが、Linuxは誰でもソースを調べられるため、透明性があり、安心して使えます。また、バグの発見や既存の処理の改良なども素早くできますし、特定の目的のために独自のLinuxを作ることも可能です。

豊富なディストリビューション

豊富なディストリビューション

これからLinuxを学ぼうとする人に向け、OSとしてのLinuxの位置づけをご紹介します。Linuxには、Red Hat系とDebian系という、大きな2つの系統があります。Red hat系はどちらかというと商用での利用を想定したエンタープライズ系で企業での利用が多め。対するDebian系はコミュニティベースで、個人ユーザーがデスクトップ環境として利用する場面が多いようです。どちらのLinuxを使うかは、どんな目的でLinuxを使うかによって決めるのが吉です。

特集